自動車 輸入 オススメ

イギリス製輸入車のオススメ車種

 

ジャガー/XE

 

コンパクトセダンとして2002年に登場したXタイプの後継車が、このジャガーXEです。

 

日本では、2015年6月に正式にデビューしました。

 

メルセデスのCクラスなど、強豪をライバルとするこのクラスへの参入は意欲的と言えるでしょう。

 

ライバル車たちよりもワイドで低いボディは、クーペのような流麗なルーフラインを形づくっています。

 

新開発のアルミモノコックは、Dセグメントでも初の試みであり、ジャガーが長年XJで培ってきた技術を投入したものです。

 

搭載されるエンジンは、2000cc直噴ターボと3000ccのスーパーチャージャー、そして新開発の2000ccディーゼルターボとなっています。

 

最近のジャガーの例に漏れず、操縦性も高く乗り心地も快適です。

 

 

  • ボディタイプ:4ドアセダン
  •  

  • 価格帯:477万〜769万円

 

 

 

ランドローバー/ディスカバリースポーツ

 

ランドローバーディスカバリースポーツは、かつてのエントリーモデルであるフリーランダーの実質的な後継モデルとして登場しました。

 

ただ、仕立てはかなり良くなっており、上級車へと移行しています。

 

全長は4610mmと、兄弟車のディスカバリーと比べるとひと回り以上コンパクトになっています。

 

それでも、3列シートの7人乗りもオプションで選ぶことが可能です。

 

リアサスペンションの形式を変更しており、ベースとなった同社のイヴォークより高いユーティリティ性能を持ちつつも、車名の通りスポーティな外観デザインとなっていることが特徴です。

 

高速域での静かで乗り心地の良い車内を実現しており、ミドルクラスのSUVとしては十分に満足できるものとなっています。

 

 

  • ボディタイプ:5ドアSUV
  •  

  • 価格帯:492万〜692万円

 


トップページ